FC2ブログ


旅先通信やモバイルの遍歴
旅風電腦ヒストリー
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20061103]

PCV-S620というかなり古いPCを、未だに使っている。もちろんOSはWindows98SE!
30万円近くしたけど、なかなかの名機で、世間よりも一足早くHDDにテレビ番組を録画したり、ビデオテープからキャプチャしたりとずいぶん重宝している。
最近は、DVDに編集することがメインとなったので、映像関係での出番はなくなり、主にMagixというソフトを使って、レコード盤やカセットテープの音源をCD化する用途に使っていた。
先週の日曜日に、MDから取り込んだ音源をMP3にする処理をした際に、途中で止まってしまうと言う現象が発生し、それを二回繰り返した。
結局、解決しなかったのでそのまま保留にしていて、今日改めてやろうかと思ってPCの電源を入れたら、ピ~と言う音が鳴りやまない・・・

ん~、寿命かなぁ、まぁこれだけ働いてくれれば、そろそろお休みかなとも思うけど。
主要なデータはセカンダリーとして内部に増設したHDDに保存しているので、おそらく救済はできると思うけど。

それにしても、いま自分の部屋には壊れて修理に出すかどうか迷っているPCが2台ある(^^ゞ
ThinkPadのX20とX30だ。
X20は液晶パネル、X30はマザーボードの故障らしく、どちらも5万円はかかる。
これにPCV-S620が加わるのか。
メインで使っているMURAMASAノートも、素直に起動してくれないことが多いので、こうなってくると自分自身が故障してしまいそうだ(汗)。

(以下、後日談)
恥ずかしくて、書く気にならなかったんだけど、たまたまPCV-S620のキーボードの一部に物が乗っかっていて、キーが押された状態だったというのがこの話題の顛末でした(^^ゞ
その後も元気に稼働しています(笑)。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

http://tabikaze7.blog88.fc2.com/tb.php/2-1cf97bf8
HOME
copyright © 2005 旅風 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。